スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「国・地方協議」、首相に招集権=骨子案まとまる(時事通信)

 地方にかかわる政策全般を話し合う「国と地方の協議の場」の法制化に向け、政府と全国知事会など地方6団体による実務検討グループが18日、首相官邸で会合を開き、骨子案をまとめた。首相は「協議の場」の正式メンバーではないものの、「招集権を持ち、いつでも出席できる」などとした。政府は3月上旬に法案の閣議決定を目指す。
 骨子案は政府側が提示。それによると、構成メンバーは、国側が官房長官や総務、財務両相らの関係閣僚、地方側が知事会や市長会など地方6団体の代表者で、官房長官を議長とすることを想定している。
 地方側は当初、首相を議長とするよう主張。しかし、「首相を正式メンバーとすると日程調整が難しく、実質的な協議がしづらくなる」(政府関係者)ため、首相を正式メンバーから除外。首相には招集権のほか、議長の指名権など一定の権限を持たせることで最終決着した。協議での合意事項については、国・地方双方に尊重義務を課す。 

【関連ニュース】
鳩山首相、メンバーから除外=「オブザーバー」参加に
地方からも招集可能に=「協議の場」で骨子案
来月9日に与野党と意見交換=外国人地方参政権で
子ども手当で6団体に要請へ=地方負担「謝罪」も
普天間移設「知事会で議論を」=橋下大阪知事

町田と相模原が証明書発行で協定(産経新聞)
<雑記帳>新作パズル テーマは萌えキャラ(毎日新聞)
伊藤忠、岡藤副社長が社長就任(レスポンス)
<陸自連隊長発言>防衛省が文書で注意処分(毎日新聞)
鳩山首相 エストニア首相と会談 把瑠都関の活躍に祝意(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふかみよしひろ

Author:ふかみよしひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。